top of page
  • 執筆者の写真cocorolargo

変わった仕事(専門職の文章添削)

今日は少し変わった仕事について紹介します。

文章(主に研究の)添削のお仕事を時々行っています。


変わった仕事(専門職の文章添削)

私は、心理学を大学で学び、その後、修士課程に行き、社会人になってから博士課程に進みました。


働きながらも研究発表を毎年行っており、論文を書くこともありました。

そのため、研究に関する文章を書くことが多く、私自身恩師に文章の添削をしていただいていました。


それを10年以上続けていたのもあり、現在の一部の仕事として、看護師さんやリハビリスタッフ、介護スタッフさんの研究発表の文章の添削や研究に関するアドバイスをさせていただいております。


読み手にとって内容がわかりやすくなるような表現をご提案させていただいたり、一文を短くしたり、研究の矛盾がないようなサポートになります。


社会人になっても研究をやめず、文章を書き続けていたこと、恩師が添削し続けてくれたことで、身に付いた技術だと思っています。



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page